よくある使い方

使い方は無限大!あなたなりのアレンジで、うまく利用してください。「こんなことデキルかな?」と思ったらぜひ!ご相談は喜んで受付中!

少人数グループの打ち合わせ

仕事基地No.1の使い方。学生団体の打ち合わせ、勉強会に最適すぎる設備(書きやすいホワイトボードウォール、速いwifi、無限電源など)がある。小腹が空いたらお菓子も常備。飲食の持ち込み、ケータリングもおkなのは魅力的?

大人数グループの打ち合わせ

10名~30名くらいの大規模な打ち合わせもドンッと来い!この使い方も仕事基地ならでは。イベントスペースを半面、下手をすれば全面使っての打ち合わせは、名物になりつつある。活動的な団体は、人数も多くて大変だよね。どんどん使って~

個人ワーク

講義形式の個別ワークスタイル。ひとりひとりがパソコンやノートを広げ、何かを行うことができます。ウェブセミナー、パソコン教室、試験などに使われています。20名くらいだとゆったりとした間隔で座ることができ、ストレスなく集中することができます。

グループワーク

この使い方も多い。グループワーク形式は、近い距離感、話しやすい雰囲気もプラスされ、一番うるさ、、盛り上がります!!新しい何かが生まれるのも時間の問題です!プロジェクターを使った地域間同時セミナー、イベントも考えています。

セミナー

セミナー形式だと最大50名は入ります。プロジェクターが高性能なので、邪魔にならない!キレイ!大画面!HMDIケーブルをつなげて音声も出力可能!照明を消したら目線も集まりやすくてセミナーに最適!ニコ生配信やUstreamにも!

合同説明会

「仕事基地だと緊張せず話せる!」という、説明会に参加した学生の声がたくさん聞こえます。会議室や会場を借りて説明会をしている人事の方、学生のホンネをちゃんと聞きたいなら、向き合いたいなら、仕事基地で説明会を開催してみてはどうでしょう。

個人利用

広い机だから個人利用にも最適。絶妙な距離感で何かに打ち込めること間違いなし!周りがうるさいと思ったら、イヤホンつけて集中してみて。作業や勉強がグッと捗るよ!人恋しくなったら、スタッフに話しかけてみよう。なんでも相談にのってくれるから。

立食形式

言うなれば立食形式。スタンディングタイプでジュースとお菓子を囲みながら、立ち話。立ち話。立ち話。自由に行き来ができるから、たくさんの人と話せる!社会人と学生のアルコールゼロ飲み会、女子会などに。二次会は居酒屋でより深いい話なんてパターン。

シーズンブース

日本の四季折々を感じるシーズンブース。テーブルとイスを取っ払って、視線を下げたブースでの打ち合わせは、いつもよりホンネを出せる空間に仕上がっています。親密度も増して、いい雰囲気に!夏は畳で蚊取り線香、冬はコタツにミカンだよね!

オリジナルな寝方

「ここはネカフェじゃない!」「そんなこたぁわかってるわ!」という会話が飛び交うも、眠いときは寝たい!オリジナリティ溢れるイビキや歯ぎしり、寝言が聞こえるときも、たまに、ある。風物詩として温かい目で見てあげて!みんな頑張ってるんだから。

プロジェクターを利用した何か

超高性能プロジェクターを贅沢に使うことも。なぜかwiiU完備。どこぞのTSUTAYAで借りてきたDVDを観るときも。みんなで観れば映画館より安い!ポップコーンは持参で。もちろん、プロジェクター代はいただきます。そりゃそうです。

仕事キッチン

通称「仕事キッチン」。みんなで材料買って、みんなで作って、みんなで食べる。「同じ釜の飯を食う仲」とはうまく言ったもので、食卓を囲むと仲良し度がアップ!将来はオープンキッチン入れたいなぁ。ク○クパ○ドさん、タ○タさんあたりが協賛してくれないかなぁ。

スタッフと相談

スタッフと話しやすいのも仕事基地の魅力のひとつ?宿題から恋愛、仕事、人生相談まで幅広く聞いてくれる。いつものメンバー(通称いつめん)も巻き込んで、たくさん話をしてみよう。ある意味パパであり、ママであり、兄であり、弟でもある。ちなみに姉は募集中。

受付にたまる

受付前にもテーブルが用意されている。スタッフが企業の方との打ち合わせに用意したが、いつものメンバー(通称いつめん)の溜まり場に。いつしか受付内にも侵食し、ご案内、お会計ができるようになる。もうスタッフいらない?いらないんじゃない?ねぇねぇ。

「こんなことデキルかな?」と思ったら吉日!ぜひスタッフまで!

営業時間【平日:昼15時から夜10時】【土日祝日:朝10時から夜10時】

今のところ、ほぼ年中無休。※予約があれば平日でも朝10時からもオープン!

事前のご予約はこちらから