九州で一番学生が集まるコワーキングスペース。電源・Wifi・ホワイトボード完備、飲食自由で 3時間200円から!

人事担当者用のサービスを仕事基地の利用者は無料で!

1000のアドバイスより1のデータ

「面接では見抜けない、科学的・客観的なデータの取れる高精度な適性検査」なので、人事担当者用のサービスなんだけど、仕事基地の利用者は無料で受けれることにしてもらったよ!

というわけで、とりあえずどういうものか説明します!

メンタルトレンドは潜在意識を300の質問(10~15分程度)に答えることで瞬時にデータ化できます。

「はい」「いいえ」だけの簡単な診断

一見、何気ない質問からちょっと変わった質問まで、「これで何がわかるんだろう?」と思うものばかりですが、これにより取り繕うことのできないパーソナルな内面が映し出されるようになっています。

データの信頼性

メンタルトレンドは、1943年にリリースされ今でも世界的に利用されているMMPIと、その日本版であるTPIを応用したアセスメントです。そこに当社独自の解法ノウハウを注ぎ込み、現代版にアレンジしており、90%以上の高い適合率を示しています。

精神状態をまるごと見える化

精神状態と性格傾向を13の指標(切り口)で、見える化します。これにより、主観的な判断の伴う面接ではわからない受検者の内面を解析できるのです。

10人いれば10通りの結果

「あなたは○○タイプ」といった性格テストではないので、10人いれば10通りの結果が出ます。まずは、精神状態が仕事に適しているかを直観で判別でき、深く読み取れば性格傾向までわかります。

読みたくなる関連記事